読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

He Never Eat

日々のあることないこと、思ったように、感じたようにつらつらと。

「ブログ始めました。」

 

誰だって初めての記事には気合いを入れるもんだろう。

試行錯誤をしながらも、なんやかんや

文字のフォント変えたり、ちょっと凝った装飾を施してみたり

 

「こんなブログにしていこうと思っています(スマイル的スタンプ)」

 

的な、当たり障りのない内容で締める。

 

初回こそずいぶんとテンション高めに

がっつりとした構成で書いてみるけれども

半年も経つと、絵文字もなくなって単調になり

なんなら一人称も変わり

語尾やら、語り口調ですら変化していく。

 

こうしてブログは成長の後、安定していくんだ。

 

そうこうしていると、次第に

初期の頃の記事を読み返した時の

とてつもない青臭さに恥ずかしくなり

消したい衝動に駆られる。

 

でも消せない。

 

なぜならそんなお尻の青さですら思い出インマイヘッド。

とりあえず残しておこう。

いつか大人になったときにまた読み返して

その恥ずかしさですら、素敵な軌跡として輝くのだから。

 

…いや、なんの話かって

自身の経験によるものをうまいことこう。。。

 

2007年、高校生の時にはじめ

2013年、大学生時代に停滞するまで書き続けたブログの話です。

 

最初はノリノリでその日の出来事とか書いてみて

途中から、この淡々とした感じに落ち着き

後半はなぜかプライベートの悩み的な、心情語りだけになってしまった

青春の遺産。

 

ということで、心機一転。

久しぶりに筆をとる、もとい

キーボードを叩いてみるとします。

 

ご存知だった方も、初めましての方も

駄文にまみれた記事ですが、どうぞよろしくお願いします。

 

なにはともあれ

こんなブログにしようと思っていま、、、

 

お後がよろしいようで。